秋に食べると違いが分かる!厳選素材のコンビニスイーツまとめ

安納芋プリン

th_安納芋プリン

th_安納芋プリン1

 

安納芋プリン(スリーエフ) — 250円(税込み)

スリーエフから、女性に人気のサツマイモをふんだんに使った安納芋プリンが登場しました。秋には必ず食べたくなるサツマイモですが、そのサツマイモの最も美味しいとされているブランドは、鹿児島県種子島産の安納芋(あんのういも)です。

案納芋は、甘味が強く水分を多く含んでいるのが特徴で、とってもクリーミーな食感です。
スリーエフから登場の安納芋プリンは、厳選した安納芋を使用し、甘味が強くクリーミーな食感に仕上がっています。OLさんやサラリーマン、等、お昼休憩など、この秋大人気のコンビニスイーツです。是非ともご賞味下さい。

      Sponsored Link

プレミアム栗のロールケーキ

th_プレミアム栗のロールケーキ

th_プレミアム栗のロールケーキ1

 

プレミアム栗のロールケーキ(ローソン) — 210円(税込み)

コンビニスイーツの定番といえばロールケーキですね。この秋の旬な素材といえば、ほっこりと甘い栗でしょう。中でも熊本県産の和栗は甘みが多く、実も大きい事で知られ、お菓子作りには最適な栗として好まれています。
そこで今回は、厳選した熊本県産の和栗をふんだんに使用したロールケーキをご紹介します。

その商品は、熊本県産の和栗を細かくカットして、まろやかな生クリームと合わせロールケーキにした、ローソンから販売の、プレミアム栗のロールケーキ(税込み210円)です。このロールケーキは、とてもコンビニとは思えない程の美味さです。

      Sponsored Link

北海道産かぼちゃシュークリーム

th_北海道産カボチャシュークリーム

th_北海道産カボチャシュークリーム1

 

北海道産かぼちゃシュークリーム(セブンイレブン) — 190円(税込み)

秋はカボチャが美味しい季節、ほくほくとしたカボチャを使用したコンビニスイーツを紹介します。北海道産のカボチャに、クリームとバターを混ぜ合わせ、なめらかな口当たりの良いクリームを、しっとりとしたシュー生地の中に閉じ込めちゃいました。トローリしたカボチャの濃厚でクリーミィーな甘みがたまらない一品です。

それはセブンイレブンの北海道産かぼちゃシュークリーム(税込み130円)です。北海道産かぼちゃシュークリームはお手軽な価格だけに、学生からの人気も高いです。カボチャの風味が濃厚で、甘みも強くスイーツとの相性がとても抜群です。一口食べただけでカボチャが口いっぱいに広がり、ほんのりと甘くほっぺたが落ちる美味しさです。

この秋いちおしのコンビニスイーツのご紹介でした。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ