ケンタッキーのチキンを食べまくる!夢のような食べ放題プランとは?

ジューシーでスパイスの効いたオリジナルチキンをお財布の中身を気にせずに、お腹いっぱい食べたい!

ケンタッキー・フライド・チキンには、そんな気持ちに応えてくれる日が1年に一度あります。

 

ケンタッキーの創業祭。フライドチキン食べ放題!

th_スクリーンショット 2014-10-16 1.59.46

ケンタッキー・フライド・チキンは、1930年にカーネル・サンダースが創業したフランチャイズチェーンです。

おなじみの店舗は世界各国にありますが、ライセンス契約をしているだけで経営はそれぞれに違います。日本では日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社が1970年7月4日に創業しています。
      
毎年、創業日の7月4日には顧客に感謝のしるしにと特別プランが提供されます。

カーネル・サンダースが創業時から守りつづけてきた味をお腹いっぱい堪能できる特別な日なのです。ケンタッキーファンにとっては、年に一度しかない創業日は見逃せない一日となります。

      Sponsored Link

そんな食べ放題プラン!ズバリ、いくら!?

th_2013kfc002

誰しもフライドチキンをお腹いっぱい食べたいと思ったことはあるはずです。

丸々1羽分食べただけで2160円(単品注文)ですから、気軽に「家族で食べつくすぞ!」とは言えないかもしれません。そんなガッツリ派にお薦めな日が、特別価格で提供してくれる創業記念日です。

1人税込1280円で、オリジナルチキン食べ放題とフライドポテトとドリンクが付いてきます。大好きなオリジナルチキンが食べ放題っていう特別な日ですから、胃袋に自信のある方はぜひとも挑戦してください。

      Sponsored Link

ちょっと待って!ケンタッキーに行く前に確認したい3つのこと

th_1312

「並んでも食べたい!」という希望者が大勢いるため、予約制になっています。まずはおよそ半月前に開始される予約日に申し込むことが大切です。

食べ放題プランは創業記念日に合わせて2日間開催されます。店内召し上がりが条件ですから、座席を予約していないと食べ放題プランには参加できません。

そこで大事なポイントは、事前に食べる時間を決めておくことです。暦の確率から言えば平日開催が多いので、候補時間をいくつか挙げておくと良いでしょう。

次に、入金のタイミングです。予約しても前日までに先払いしておかなければ、予約が取り消されます。忘れないように予約日に払っておくと良いでしょう。

最後に、オリジナルチキンをお腹いっぱい食べるコツを教えます。45分間の時間制限があるので、なるべく早く追加注文をすることこそがたくさん食べられる秘訣になります。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ