大人も欲しくなる!?マクドナルドのハッピーセットのおもちゃとは?

子どもたちに絶大な人気を誇るハッピーセット。食べものと飲み物に月々の限定おもちゃが付いてくるというこのマクドナルドの商品は、発売から現在まで子どもを中心に広く親しまれています。

      Sponsored Link

ハッピーセットは、好きなメニューを選べて楽しい!

大人気!「おえかきハッピーホットケーキ」

th_Bx-SohQCYAE9kDa

      
th_o0433064013104154980

お絵かきの後は、美味しくいただいちゃおう!

実は、ハッピーセット専用のメニューというものはありません。ハンバーガーかチーズバーガー、チキンマックナゲット、プチパンケーキりんご&クリームの中から好きなものと、マックフライポテトかスイートコーン、そしてドリンクSを組み合わせ、それにおもちゃが付いているものがハッピーセットです。

そのため、選ぶ食べ物によって金額が変わります。400円から500円の間で販売をしています。

      Sponsored Link

マクドナルド限定のおもちゃ。大人もハマる人が続出!

マクドナルドハッピーセット「マイメロディ」

th_o0400053312559953992

マクドナルドハッピーセット「ゲゲゲの鬼太郎」

th_20090611023044

選べる食べものの中には、2014年10月に発売されている「おえかきハッピーホットケーキ」など期間限定で発売されているものもあります。ちなみに購入するときは年齢制限はありません。大人だけで来店しても購入することができます。

このセットを買う最大の目的は、だいたいひと月ごとに変わるおもちゃではないでしょうか。これまでにタイアップした企業は数知れず。時代ごとに、そのときに流行っているアニメや戦隊もの、ゲームキャラクターなど、国内外問わず商品になってきました。

2014年10月はハピネスチャージプリキュア!の登場キャラクターが使っているグッズがセットのおもちゃになっていて、まさしくいま流行っているものとのタイアップになっています。また2014年9月には「おさるのジョージ」の本がセットに登場し、ハッピーセットでははじめての「本」をセットにしたものとなりました。

このおまけのおもちゃ、というものは日本のマクドナルドでは1987年に誕生しました。当時は「お子さまセット」という名称で販売がスタートしました。海外ではこのハッピーセットをHappy Meal(ハッピー ミール)として販売しています。

購入されたセットのうち1円がマクドナルドの行うチャリティー基金、ドナルド・マクドナルド・ハウスに寄付されます。このチャリティーは、病気の子どもとその家族たちのための宿泊施設を支援するためのものです。

お子さまと一緒に来店したときは、一度注文をしてみてはいかがでしょうか。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ