ピザーラがメニューの割引クーポンを出さない真の理由が明らかに

誰しも宅配ピザを注文するときには、少しでもお得な価格で購入できるようにと、ネットを検索して割引券を探すと思います。

各社によって割引方法は違っていますが、業界最大手のピザーラでは定価販売が主体になっていて、主食のピザに限っては割引価格を見かけることがないと思います。

今回はちょっと強気な業界NO1企業、ピザーラのクーポンについて調べてみました。

 

宅配ピザはクーポン発行が宿命?

th_スクリーンショット 2015-01-11 0.29.44

ピザーラは宅配と店頭販売の2本立てで注文を受けています。店頭販売は焼きたてピザの特性から、購入場所と食事の場所が近くなければいけません。

やはり限られた地域の人しか食べることができなくなってしまいますが、宅配を利用すると配達区域内であれば温かいものを離れた場所でも食べることができます。

ただし一般的な宅配ピザは通常の出前品よりもメニュー価格が高めに設定されていて、注文するときに割高感を持つことが多いようです。そこで注文に際してネット上からクーポンを入手した方が良さそうです。

でも苦労して入手した割には、期待したメニュー価格よりも安いと感じることは少なく、販促のための手段として常態化しているようです。

      Sponsored Link

同業他社の割引券は集客のため?

th_スクリーンショット 2015-01-11 0.22.56

宅配ピザの儲けはピザの販売にあるので、ピザを値下げしてしまえば儲けが無くなるばかりか赤字になってしまいます。必然的に原材料費にも響いてくるため、ピザーラは集客のためのむやみな割引券は発行していません。

ましてクーポンで購入者を釣るような販促はしていないため、必然的に出さないわけです。ただしサイドメニューについては発行しています。

ピザ本体は定価販売となっていますが追加メニューとなるサイドメニューは、顧客サービスの一環として公式サイトでも簡単に入手することができます。

      Sponsored Link

業界最大手は安定した価格が安心感につながる

th_deliveryflia

ピザーラの場合には、クーポンによる値引きに期待するよりも、ピザの美味さやトッピングされた具材の豪華さに期待した方が良いと思います。

ちなみに祭事や記念などのイベントで割安なメニューを出すことはありますが、期待通りの割引率なのかは発行されるまで分りませんし、また、いつ発行されるのかもわかりません。

逆に考えるとピザーラの場合には、クーポンが発行されていた時だけ注文を考える必要がなく、いつも同じ価格で購入できるということになります。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ