ファストフード好きなあなたに・・・ロッテリアのカロリーがスゴい!

日頃から健康に気を使った食生活をおくっていても、「どうしても肉が食べたい!」と欲する時が来るものです。1日2400 kcalの食事制限をしていても、肉汁たっぷりのハンバーガーに食らいつきたいって思う時があります。

今回はロッテリアの商品がどのくらいのカロリーなのかを調べてみたいと思います。

 

ダイエットに向いているロッテリアのメニュー

絶品ベーコンチーズバーガー

th_25106301

ロッテリアはメニューにカロリー表示がされていますので、それを参考にすると摂取量の目安が分ります。

一般的に、1日に消費する2400kcalを単純に三食に等分すると1食800kcalとなりますので、注文するときには800kcalを超えないことが目安となります。

単品メニューでは絶品ベーコンチーズバーガーがNO1で501kcalです。それでも残り約300kcalもあるのですから、好きなものを食べても大丈夫です。

メニューにあるなかで一番高いのは同じ品物のWタイプで770kcalですが、それを食べてもまだまだ大丈夫です。

でもロッテリアのメニューの中だけで比較するとすごく高いような気がしますが、一般的にカレーライスは780kcalを超えていますし、カツカレーになると1100kcalをオーバーします。

そう考えると意外にロッテリアのハンバーガーは脂質が少なくて、ダイエット向きの食事と言えます。

      Sponsored Link

ダイエットが安心できるライン

th_m6yxh2-m6yxgskateupton.carlsjr.adviayoutube

前述の絶品ベーコンチーズバーガー(501kcal)に、フレンチフライポテトM(263kcal)とドリンクMのメロンソーダ(152kcal)をあわせたセットにすると916kcalとなり、見事に800kcalのラインを超えてしまいます。

ダイエットを目指すのであれば、同じセットでもドリンクMをカロリーゼロのペプシネックスに変更すれば761kcalでセーフとなります。

メニューにカロリー表示がされているので、自分の好みにあった品物のなかから低カロリーの物を選んで注文すれば、ガンガン食べても安心できるはずです。

      Sponsored Link

ほんとにガンガン食べても大丈夫?

野菜ハンバーガー

th_207342582_624

てりやきバーガー

th_P1250129

絶品タワーチーズバーガー

th_GsSyLf7

逆にロッテリアのメニューで安心できるローカロリーと言えば、野菜ハンバーガーの367 kcalや、てりやきバーガーの379 kcalがあります。これらの品物だけで1日過ごすのでしたら、1食で2個ずつ食べてもまだまだ大丈夫なのです。

ちなみに1個で2食分となる1600kaclを超えるのが、名物の絶品タワーチーズバーガーの5段です。なんと1695 kcalもありますが、たぶんダイエットをしているのであれば注文しないと思いますので問題ないでしょう。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ