ファミリーマートの圧倒的・低カロリー商品で楽ちんダイエット

「ダイエットをする時はコンビニ食品が良い」という記述を見てびっくりする方も多いと思います。

しかしよく考えて見れば、大抵のコンビニ食品にはカロリーや栄養成分が表示されています。

最近ではセブンイレブンで発売されている低糖質・高タンパクのサラダチキンやローソンで発売されている低糖質・食物繊維豊富なブランパンのようなダイエットマニアをうならす商品も多数発売されています。

そこで今回はセブンとローソンに次いで業界第3位のファミリーマートの注目ダイエット食品を紹介しましょう。

「国産小麦のブランロール」

th_IMG_7347_Fotor

「グラハムリングパン」

th_try-eat_13508-1

      Sponsored Link

「ショコラブラン」

th_o0800045013113754857

 

ファミリーマートの新定番 ブランパン

まず、やはりファミリーマートでも販売されているのが低糖質のブランを使ったブランパン。北海道の小麦「ゆめちから」を使用したロールパン「国産小麦のブランロール」が2014年から発売され女性を中心に人気を集めています。

これはパン1個あたりの糖質の量がご飯茶碗の約半分になるように開発されたものです。
またカロリーだけでなく「ゆめちから」を使っているためもっちりとした食感が好評とのことです。

またブランパンに香ばしいチーズをトッピングした「グラハムリングパン」も人気です。

ちなみにグラハムというのは全粒粉のことで、小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしてパンに仕立てているため、非常に高いビタミンや鉄分、食物繊維が含まれていることで健康志向のユーザーから支持を集めています。

また関東や東海地方、福島県で限定販売されている「ショコラブラン」というものもあります。これらもブランロールと同じく「ご飯の半分の糖質」をコンセプトに開発されました。

 「スモークチキンスライス」

th_6ab387f2f43d08c4e80ef31e886c1353fdf79843.81.2.9.2

      Sponsored Link

「がぶりチキン スモークチキン」

th_20131230_166740

 

低糖質・高タンパクの王様 スモークチキンスライス

またコンビニ食品の中でも低カロリー志向の消費者に見過ごされているのが肉類の食材。これらは低糖質・高タンパクで、適当な量なら実はダイエットにはうってつけの商品なのです。

その中でも特に筋トレやダイエットマニアに評判なのが「スモークチキンスライス」です。
これは脂身の少ない鶏のムネ肉に下味をつけ、桜のチップで燻製にしたものを食べやすくスライスしたものです。

そのまま食べても美味しいですが、ファミリーマートの低カロリーなサラダシリーズと合わせて食べるとこれだけで食べる量の少ない人なら満足感を得られます。

また類似の商品として「がぶりチキン スモークチキン」があります。
こちらは国産若鶏のささみを使用したもので、お酒のおつまみとして美味しくいただける味付けになっています。

ファミリーマート・ユーザーのライフスタイルに合わせて低糖質な鶏肉を選べるのが嬉しいですね。

その他にもファミリーマートには上述のサラダや、お惣菜、おでん類にも注目の低カロリー食貧があります。是非探してみてください。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ