チキン以外で病みつきになるケンタッキーのランチメニューは?

ケンタッキー・フライドチキンで注文するときに、フライドチキンだけではなくバリエーション豊富なサイドメニューを加えると、お手頃な値段でランチを楽しむことができます。

 

ケンタッキーだけ!特製フライドポテト

th_640x640_rect_29161666

もはやファーストフードに欠かせないアイテムとなっているフライドポテトですが、こちらではSサイズ・Mサイズ・Lサイズの3サイズがメニューに用意されています。

日頃から見慣れたフライドポテトとは違い太さに特色があります。

一般的なフライドポテトと比較すると1周りも2周りも太いので、揚げたてのジャガイモのホクホクした食感を味わうことができます

      Sponsored Link

ランチメニューに加えたい2種類のサラダ

th_640x640_rect_22590129

コールスローというサラダを誰もが知るようになったのは、ケンタッキー・フライド・チキンのお蔭かもしれません。

コールスローサラダは、キャベツ・タマネギ・ニンジンをみじん切りにしてドレッシングで混ぜ合わせたものですが、食べるとスッキリするのでフライド品との相性は抜群です

人気品だけにコールスローサラダにはSサイズとMサイズの2つのサイズが用意されています。
     
もうひとつの人気サラダがコーンサラダとなります。容器にびっしり詰められたコーンをすくって粒々をかじると、甘みのある味わいが口いっぱいに広がります

最初は少量をスプーンですくっていても、最後は容器を口まで持ってきて……というパターンになってしまうほどプチっとつぶれる食感が病みつきになりそうなお薦めの一品です。

      Sponsored Link

実は隠れファン多し!ケンタッキーのおにぎり、ビスケット

th_P1340115

th_b416ac67f87275b7ca22168a34424577_view

豊富なサイドメニューですが、イチオシはあえておにぎりをお薦めします。

「ケンタッキーでおにぎり?」と思われるかもしれませんが、利用者からのリクエストが多いからこそのジャパニーズメニューなのです。

単品だと150円ですがセットやパックと一緒に購入すると100円になりますので、特にランチの時にお薦めします。

もうひとつのお薦めはビスケットです。ビスケットと言えば小さなカケラを想像しますが、ケンタッキー・フライド・チキンのビスケットはランチに最適のサイズとなっています。

ビスケットという名称ですが、どちらかというとサクサクしたパイとパンを併せたものを想像するとよいかもしれません。

特製のハニーメイプルを垂らして召し上がるとこれだけでもOKという方もいらっしゃるかもしれません。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ