絶対欲しくなる!!日本・海外のスタバ限定タンブラーまとめ

ブログやSNSなどで「可愛すぎる!」「オシャレ」と評判が高いスタバのタンブラー。

どのデザインも趣向を凝らしているのが特徴で、購入すればティータイムの気分を盛り上げてくれること間違いナシ!

テーマごとの特色を全面に押し出したものも多いので、お土産としてもピッタリでしょう。

今回は、そんなスタバの限定タンブラーたちをご紹介します。

       Sponsored Link

各地域のスタバ限定タンブラー

実は日本のエリアでも津々浦々、スタバに売られている限定タンブラーがあるんです。

これらは各地域を担当するバリスタの意見を反映して制作されていて、郷土愛に溢れたデザインとなっています。

ちなみに、各地域のスタバ限定タンブラーは以下の通り。

・北海道

・仙台

・東京

・横浜

・金沢

・長野

・名古屋

・京都

・大阪

・神戸

・広島

・福岡

・沖縄

・エアポート版&羽田空港(こっちは後述します)

今のところ、47都道府県の全てにスタバ限定デザインがあるわけではありません。

それでも各主要都市には置かれています

さらには羽田空港バージョンまであって、旅行先のスタバで見つけたら買ってみたくなること請け合いです!

 

空港系タンブラーの違いは?

ちなみに、

エアポート版と羽田空港のタンブラーってどう違うの??

そう思った読者の方もいるかもしれませんが、もちろん絵柄はそれぞれ違います。

まずエアポート版の方は、富士山金閣寺、そして東京タワーの絵が描かれています。

他にも、日本から世界へ飛び立つ飛行機のイラストや「JAPAN Special Edition」の文字も書かれてあってお得感がありますね!

対して羽田空港バージョンは、滑走路を今まさに飛び立とうとする飛行機の絵。

そして、さり気なく「HANEDA Airport TOKYO JAPAN」の文字入りです。

       Sponsored Link

2つとも羽田空港のスタバ内で購入できるのですが、国内旅行なら羽田空港バージョンを。

海外旅行なら日本風のエアポートバージョンを買うと言った楽しみ方も良さそうです。

 

1年の終わりをスタバで祝おう!セレブレーションタンブラー

さらにスタバでは、毎年出ている「セレブレーションタンブラーが全国で販売されます。

ちなみにセレブレーションとは「祝う」の意。

毎年12月に販売されますが、1年間を祝福するために限定デザインが出るなんてまさに年の締め括りと言った感じですね。

西暦を現す数値はもちろんのこと、裏面の絵柄も毎年違うので、その年にしか買えない正真正銘の限定デザインなんです!

 

デザインに定評のあるアニバーサリータンブラー

さらに上のセレブレーションとは別に、「アニバーサリーステンレスシリンダータンブラー」も毎年9月に限定販売しています。(商品名が長い…)

セレブレーションの方は毎年、全面白を基調としたシンプルなデザインになっていますが、アニバーサリーの方はスタバを象徴する女性サイレンが大きく描かれているのが印象的。

こちらもデザインが毎年違って、高級感を漂わせる絵柄が良いですよね。

 

四季を盛り上げる限定タイプも…

そして、季節ごとの限定タンブラーが登場している点も見逃せません。

・春

・夏

・秋

・冬

春なら、秋なら紅葉と言ったように各季節を彷彿とさせるデザインが魅力的。

良い意味で可愛すぎず落ち着いているので、外にも持っていきやすいかと思います。

各四季の到来を祝いたい時に使ってみてはどうでしょうか?

 

海外にも限定タンブラーがいっぱい!

日本特有のタンブラーがあるように、やはり海外のスタバでも地域限定の商品が販売されています。

例えばロシアならマトリョーシカニューヨークなら夜の街並みを思わせるデザインなど、各国を訪れるスタバファンは是非ゲットしておきたいところ。

またニュージーランド台湾では、幅広いテイストの限定タンブラーが売られています。

例えば、細かいタッチで街並みやキウイを描いたもの(ニュージーランド)や、自然の風景が大胆に描写されたタイプが主です。

このように限定タンブラーと一口に言っても、多種多様に存在していることが分かりました。

さらに、毎年違うのが出ているのを考慮すれば列挙してもキリが無いほど…

この中からあなたお気に入りのタンブラーをスタバで見つけてみてはいかがでしょうか?

       Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ