女性を魅了し続ける、セブンイレブンスイーツ!その味に迫ってみた!

近年のコンビニで購入できる食品はもはや従来のファストフードという枠を飛び越え、味も見た目もどんどん本格的になっていますが、その代表格といえるのがスイーツです。

なめらか仕立て濃厚カスタードプリン

th_o0640048012868727620

北海道産クリームチーズの濃厚フロマージュ

th_o0480048013014535230

 

人気ランキング常連のセブン

2013年マイナビウーマンのアンケートによると、セブンイレブンのスイーツはベスト8中3つがランクイン。第6位に入った「なめらか仕立て濃厚カスタードプリン」は北海道産牛乳のなめらかな口当たりと卵の濃厚な風味をミックスした人気商品。第3位「北海道産クリームチーズの濃厚フロマージュ」はケーキ店に負けないくらいの本格的なクオリティを追求した商品。

コンビニスイーツ特有の生クリームのしつこさを無くして、他企業との差別化をはかっています。第2位「ミルクたっぷりとろりんシュー」は105円という低価格でたっぷり入っているカスタードクリームを味わえるというオトク感が人気につながっているようです。

      Sponsored Link

香ばし黒胡麻ぷりん

th_img_0

北海道産かぼちゃパンプキンケーキ

th_4203a33b56d1e41b27a7d3f3f6c9b1260c8c3230

 

本格的なスイーツが他にも

以上がランクインした商品ですが、セブンイレブンの注目作はまだまだあります。「香ばし黒胡麻ぷりん」はなめらかな黒胡麻と香り高い白ゴマ両方を使った和スイーツの代表作。プリンのソースには醤油が隠し味に使われています。

ハロウィンの時期に話題だったのが「北海道産かぼちゃパンプキンケーキ」。ホイップクリームとかぼちゃのペーストで包まれており、セブンイレブンで展開しているセブンカフェとの相性も抜群だそうです。「北海道産クリームチーズの濃厚フロマージュ」は全国で親しまれている定番商品です。

濃厚な味わいのクリームチーズと、全粒粉を使用したクッキー生地の対比が人気の秘密のようです。

      Sponsored Link

フルーツパウンドケーキ

th_o0480048012500453991

チョコチップクッキー

th_o0480036012942298725

 

ビジネスマンに人気のベイクドスイーツ

一方、夕方の仕事や勉強などで小腹が空いた時に親しまれているのがセブンイレブンのベイクドスイーツ。洋酒の香りがほのかにするフルーツパウンドケーキや、ビターで甘すぎない味わいのチョコチップクッキーなどが筆者の周りで人気ですね。これらはカフェチェーンのフードメニューに相当するため、前述したセブンカフェと一緒に購入する方も多そうです。

th_m-yokoup500

 

スイーツへのこだわり

これらのスイーツの美味しさの秘密はなんといっても、こだわり抜いたカスタードクリームです。鶏が卵を産んでから3日以内に専用工場へ出荷され、カスタードクリームに加工されます。また砂糖、小麦粉、牛乳など他の原材料も工場へ直接入荷し、すべての工程を一元管理しているので、高品質な味を全国に流通させることができるのです。

まだセブンイレブンのスイーツを味わったことがない方も、ぜひ一度、素材や味にこだわったこれらの商品を体験してみてはいかがでしょうか。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ